対話山東及び日本・山東産業協力交流会
スケジュール
01 対話山東及び日本・山東産業協力交流会(案)
第一部分 ご挨拶
1.山東省指導者の挨拶
2.日本元政府要人の挨拶
3.中国国際貿易促進委員会の指導者の挨拶
4.日本貿易振興機構理事長の挨拶
5.在日本中国大使の挨拶
6.大阪府議会日中友好議員連盟会長の挨拶
7.ビデオメッセージ
第二部分 政策解答及ぶ協力商談
1.日本の地方政府代表から現地の産業発展状況を紹介し、次の重点となる発展方向及び対山東省協力重点プロジェクトを紹介
2.山東省発展改革委員会から産業提携優遇政策の発表
3.日本の経済専門家から新しい情勢の下、日本と中国(山東)協力機会と協力の方向について講演を発表
4.日本の科学技術専門家から新しい情勢の下、日本の科学技術産業の発展計画と中国との協力のチャンスを紹介
5.日本経済産業省から日本の最新経済政策と対外協力重点分野を紹介
6. 山東省重点都市プロモーション
第三部分 企業推奨
1.日本の世界企業500社にランキングされる企業の代表から企業の発展計画、山東と協力の重点方向、重点プロジェクト計画を紹介
2.山東重点企業から対日協力のニーズと具体的なプロジェクトを紹介
3.日本のヒドゥンチャンピオン企業から進んだ技術、製品と協力の方向を紹介
4.山東省ユニコーン企業から日本との協力計画を紹介
第四部分 調印式
02 中日ハイエンド設備製造業マッチング交流会及び山東省−愛知県投資·交流会(案)
一、活動名称
中日ハイエンド設備製造業マッチング交流会
及び山東省−愛知県投資·交流会
二、フォーラムのテーマ
交流協力を強化し、ウイン・ウインの発展を(未定)
三、組織機構
主催:山東省工業と情報化庁
日本愛知県経済産業局
四、会議形式及び日時と場所
形式:オンラインビデオ会議形式
日時:2020年7月30日午後15:00~17:00
場所:中国済南市、日本愛知県名古屋市に会場を設ける
済南市:山東大厦
名古屋市:会場未定
五、会議規模(会場)
規模:60人
日本側:日本側関連部門機構代表及び関連業界企業代表(約20名)。
中国側:山東省工業と情報化庁担当者、関連市工業と情報化局担当者、設備製造業重点企業担当者、プロジェクト推奨企業代表など(約40名)。
六、主な内容
会議前:山東省ハイエンド設備PR動画を流す
1.双方来賓の紹介
2.工業と情報化庁担当者の挨拶
3.日本経済産業局担当者の挨拶
4.感染症発生後の中国経済情勢と山東省経済情勢の紹介
5.愛知県投資経済状況の紹介
6.山東省と日本側の企業がそれぞれプロジェクトPRを行い、各プロジェクトは8分ほどとする
7.重点プロジェクト契約調印
8.オンラインマッチング商談
03 中日健康・シルバー産業オンラインマッチング交流会(案)
一、活動名称
中日健康・シルバー産業マッチング交流会
二、主催、運営
主催:山東省衛生健康委員会、山東省民政庁
運営:山東省医療・健康産業協会、一般社団法人日中高齢者福祉協会、山東常青藤養老産業研究院
三、日時、場所
日時:2020年7月30日15:00-17:00
場所:済南:未定
東京:市ヶ谷私学会館 場所:東京都千代田区九段北4-2-25
四、参加者
日本側:厚生労働省担当者、関西地方政府担当者、日本健康福祉社団担当者、日本医療福祉機関と企業代表、一部の有識者代表(約50名)
中方: 山東省医療・健康産業専門クラスの責任者、一部の医療・健康分野のトップ企業代表と医学大学の担当者(約50名)
五、主な内容
第一段階:
1.日本側厚生労働省担当者の挨拶
2.山東省医療・健康産業専門クラス担当者の挨拶
3.日本の健康産業PR 日本厚生労働省担当者(8分)
4.山東省医療・健康産業PR 山東省医療・健康産業専門クラス担当者(8分)
第二段階:
5.山東省医療・健康分野企業PR(3社、計15分)
6.日本側医療・健康分野企業PR(3社、計15分)
7.PPTでPRプロジェクト10個の発表(下部に通達し、各市で精選して決める。約8分)
第三段階:
オンライン形式で双方立会の下に3~5の重点協力プロジェクト契約を締結する
第四段階
オンラインマッチング商談
04 対話山東―青島市中日都市協力交流会(案)
一、開催日時及び場所
開催日時:2020年7月30日14:30~16:00
場所(予定):
青島メイン会場:青島日本「国際客庁」
日本メイン会場:ホテルニューオータニ大阪(大阪市)
形式:オンラインビデオ会議、ZOOMで開催する予定
二、主な内容
1.中国側主な指導者と日本側来賓の紹介 司会者
2.青島市指導者と日本側代表の挨拶
3.中日(青島)地方発展協力モデル区のプレート除幕式
4地元産業の発展状況、重点方向PR 日本都市
5.山東省自由貿易モデル地区青島区域、青島日本「国際客庁」、中日(青島)地方発展協力モデル区等のPR 青島市西海岸新区
6.青島市の状況紹介 在青島日本側機構
05煙台﹒中日地方経済貿易協力交流会(案)
日時:2020年8月26日午前(水)
北京時間9:00-10:40
日本時間10:00-11:40
場所:
中国会場:煙台市
日本会場:沖縄県、北九州市、泉佐野市
一、活動名称
煙台﹒中日地方経済貿易協力交流会(案)
二、主催、運営
主催:中国煙台市人民政府、中国国際商会、山東省貿促会
協力:日本沖縄県、北九州市、泉佐野市
後援:日本自治体国際化協会、日本貿易振興機構、(一財)
三、会議次第(案)
(使用ソフト:ZOOM(同時通訳)
第一部分:開幕式
煙台市書記挨拶
東アジア共同体研究所理事長祝詞
中国国際商会代表挨拶
日本青島総領事館代表挨拶
泉佐野市代表挨拶
山東省貿促会代表挨拶
日本自治体国際化協会代表挨拶
沖縄県代表挨拶
北九州市代表挨拶
第二部分:地方投資環境、優勢産業紹介
煙台市市長による中国山東省自由貿易試験区煙台エリア政策と日中協力産業団地プロジェクトの紹介
沖縄県による現地経済政策、投資環境、日中交流状況などの紹介(10分)
北九州市による現地経済政策、投資環境、日中交流状況などの紹介(10分)
泉佐野市による現地経済政策、投資環境、日中交流状況などの紹介(10分)
第三部分:企業交流
日本企業による紹介
煙台市企業による紹介
第四部分:調印式

問い合わせ:
メールアドレス:ytmch@163.com
連絡先:
吕傑:0086-535―6715360,0086-13181638922(中国語)
米蘭:0086-535―6087938,0086-18663871005(日本語)

ホームページ:https://lm.enewie.com/live/IRJERA
06中日現代農業産業提携商談会
山東省人民政府、中国貿易促進会、中国駐大阪総領事館、日本貿易振興機構が共に主催する「対話山東-日本·山東産業協力交流会」は2020年7月30日から9月30日まで、オンラインで開催されます。「日中現代農産業連携交流会」は、同交流活動の一環として「山東農業を結合し、革新発展を図る」をテーマとし、日中双方の関係者による深い交流を通して、両国の指導者が達成した重要な合意事項を実行し、山東省と日本の農業産業の資源をマッチングさせ、両国の地方交流と協力などをハイレベルで実現することを目指します。
今度の会議のご参加賜りたく、未来を話し合い、共に 協力できれば幸いに存じます。
日時:2020年8月28日(金曜日)
中国時間9:00-10:30
日本時間10:00-11:30
場所:
山東会場:濰坊新富佳悦大酒店会議中心1階1号会議室
日本会場:千葉県千葉市美浜区中瀬2-1幕張メッセ国際会議場303
一、活動名称
中日現代農業産業提携商談会
二、主催、運営
主催:山東省農業農村庁、濰坊市人民政府
協力:中国国際貿易促進委員会山東省委員会、山東省商務庁、山東省人民政府外事弁公室、山東省政府駐日本経済貿易事務所
実施:濰坊国家農業開放発展総合試験区推進事務室
後援:濰坊農創グループ、山東匠造検査有限会社、清水物産株式会社
三、会議次第(案)
①省農業農村庁の指導者による挨拶
②濰坊市の指導者による挨拶
③日本政府関係者とのオンライン対談
④中国駐日本大使館の公使より、中日現代農業協力促進についての紹介?
⑤省農業農村庁の指導者と清水物産株式会社によるオンライン対話
⑥山東農業にについて紹介
⑦潍坊国家農総区にについて紹介
⑧中国側の企業代表による紹介
⑨日本側の企業代表によるオンラインスピーチ
⑩調印式
問い合わせ先::清水物産株式会社王鳳
連絡電話:070-3864-7121
メール:wangfeng@smz-products.co.jp
07中日茶文化マッチング交流商談会
時間:2020年9月10日
場所:オンライン形式
一、活動名称
中日茶文化マッチング交流商談会
二、主催、運営
主催:中国国際貿易促進委員会山東省委員会、日本世界緑茶協会、日本中国茶協会、MIJBCセンター
協力:山東省茶文化協会
運営:山東省貿易促進委員会貿易投資サービスセンター
会議規模:中国側、日本側関係機関および関連企業の代表を含み、計50人前後
三、会議次第(案)
①双方の来賓による挨拶
②日本側茶葉市場の現状の紹介
③山東省茶葉企業の商品展示
④質問応答
⑤16:00~19:00ワンツーワン打ち合わせ
四、申し込み
担当:舒暢 蘇崇友
電話番号:+8653186168327,+8653186168324
メール:shuchang@ccpitsd.org.cn
08中日工業設計マッチング交流商談会
時間:2020年9月
場所:Zoomオンライン会議
一、活動名称
中日工業設計マッチング交流商談会
二、主催、運営
主催:山東省貿易促進委員会、日本富山新世紀産業機構
運営:山東省貿易促進委員会貿易投資サービスセンター
規模:50人前後、日本側20人、中国側30人
参加対象:中日両国の工業設計分野において協力意向を持つ企業、関係機関や協会など。
三、会議次第(案)
①中国側来賓の挨拶
②日本側来賓の挨拶
③中国側代表のPR
④日本側代表のPR
⑤双方代表のマッチング・打ち合わせ
四、申し込み
担当:宋新生
電話番号:0532-85780739
メール:ccpitsong@126.com
09中日コンベンションサービスマッチング交流商談会
時間:2020年9月28日
場所:Zoomオンライン会議
一、活動名称
中日コンベンションサービスマッチング交流商談会
二、主催、運営
主催:山東省貿易促進委員会、日本富山新世紀産業機構
運営:山東省貿易促進委員会貿易投資サービスセンター
規模:50人前後、日本側20人、中国側30人
参加対象:中日両国の工業設計分野において協力意向を持つ企業、関係機関や協会など。
三、会議次第(案)
①中国側来賓の挨拶
②日本側来賓の挨拶
③中国側代表のPR
④日本側代表のPR
⑤双方代表のマッチング・打ち合わせ
四、申し込み
担当:宋新生
電話番号:0532-85780739
メール:ccpitsong@126.com
10中日職業教育マッチング交流商談会
時間:2020年9月25日
場所:オンライン形式
一、活動名称
中日職業教育マッチング交流商談会
二、主催、運営
主催:山東省貿易促進委員会、徳州市政府、株式会社日中文化交流事業団
運営:山東省貿易促進委員会貿易投資サービスセンター、徳州市貿易促進委員会
規模:中国側、日本側の職業教育関連機構および関連企業代表を含み、計50人前後
三、会議次第(案)
①中国側来賓の挨拶
②日本側来賓の挨拶
③中国側代表のPR
④日本側代表のPR
⑤双方代表のマッチング・打ち合わせ
四、申し込み
担当:舒暢 李海民
電話番号:+8653186168327,+8653186168352
メール:lihaimin@ccpitsd.org.cn
日本日中文化経済事業団社長張永勝
電話番号:+81667968166
メール:info@jccollege.ac.jp